「詩篇」を含むコンテンツ

とこしえに揺らぐことがない者 ウイリアム・モーア

聖書:詩編15篇1−5 1:【賛歌。ダビデの詩。】主よ、どのような人が、あなたの...

わたしは、あなたの住んでいる所を知っている ウイリアム・モーア

聖書:ヨハネの黙示録2章12−17 12:ペルガモンにある教会の天使にこう書き送...

「神はおられるのか」 淀川キリスト教病院伝道部長田村英典牧師

聖書:ヨハネ福音書1章14~18 14:言は肉となって、わたしたちの間に宿ら...

「目を上げて、救いの神を仰ぐ」詩編121篇 神戸改革派神学校教授 牧野信成

聖書:詩編121篇 1:【都に上る歌。】目を上げて、わたしは山々を仰ぐ。わたしの...

足のともし火 江戸浩三伊丹教会長老

聖書:詩篇119篇105 "あなたのみことばは私の足のともし火、私の道の光で...

井戸端会議 ウイリアム・モーア宣教師

詩編42篇2−3a 2:涸れた谷に鹿が水を求めるように/神よ、わたしの魂はあなた...

神を無視する者 ウイリアム・モーア宣教師

詩編14篇1−7 1:【指揮者によって。ダビデの詩。】神を知らぬ者は心に言う/「...

いつまで、主よ ウイリアム・モーア宣教師

詩編13編1:【指揮者によって。賛歌。ダビデの詩。】 2:いつまで、主よ/わ...

人の言葉と神の言葉 ウイリアム・モーア宣教師

詩編12篇1:【指揮者によって。第八調。賛歌。ダビデの詩。】 2:主よ、お救...

世の秩序が覆(くつがえ)っているとき ウイリアム・モーア宣教師

詩編第11編 1:【指揮者によって。ダビデの詩。】主を、わたしは避けどころとして...

主よ、なぜ遠く離れて立ち、苦難の時に隠れておられるのか ウイリアム・モーア宣教師

詩編10篇(アルファベットによる詩) 1:主よ、なぜ遠く離れて立ち/苦難の時...

私達はどのような神に仕えていますか ウイリアム・モーア宣教師

聖書 燃え盛る炉に投げ込まれた三人 ダニエル書3章8−30 8:さてこのとき...

御名を知る人 ウイリアム・モーア宣教師

詩編9:1−21 1:【指揮者によって。ムトラベンに/合わせて。賛歌。ダビデ...

人間は何ものなのでしょう ウイリアム・モーア宣教師

詩編8編1: 【指揮者によって。ギティトに/合わせて。賛歌。ダビデの詩。】   ...

避けどころなる神、主 ウイリアム・モーア宣教師

詩編7篇1−18 1:【シガヨン。ダビデの詩。ベニヤミン人クシュのことについてダ...

主はわたしの嘆きを聞き ウイリアム・モーア宣教師

詩編6篇1−11 1:【指揮者によって。伴奏付き。第八調。賛歌。ダビデの詩。】 ...

盾となる神のお守り ウイリアム・モーア宣教師

詩編5篇1−13
 1: 【指揮者によって。笛に合わせて。賛歌。ダビデの詩。】 ...

罪を犯す時 ウイリアム・モーア宣教師

ヨハネの手紙一1章5−2章6   【だれの奥さん?】 ある男の人が急に耐えられな...

嵐の中にも神の平安と喜び ウイリアム・モーア宣教師

詩編4篇1−9: 【指揮者によって。伴奏付き。賛歌。ダビデの詩。】 2:呼び求め...

私達の頭を高く上げて下さる方 ウイリアム・モーア宣教師

聖書 詩編3篇1−9   【様々な生涯の出来事】 私は自分の50数年の生涯にわた...